企業も人材の採用や雇用にとどまることなく、企業自ら変化をしていくことが求められます。

社会のグローバル化・採用難に対策を!

外国人採用支援.com

人材紹介10年以上の豊富な経験と実績を活かし、中小企業の採用難を日本とベトナムでワンストップサポートいたします。

営業時間:9:00~18:00

(土日祝日を除く)

東京:03-6809-1447
大阪:06-6535-8828

ベトナム進出支援

ベトナム進出について

 ベトナムへの進出は慎重に。進出後によく耳にするお客様の声として多いのが、想像していた以上にランニング、運営コストがかかるということです。単に労働コストが安いというだけの進出はお勧めいたしません。

なぜ今、どうしてベトナムなのか?等、進出の目的をしっかり見据え、最低3年の時間と資金調達、資金繰りを計画し進出することをお勧めいたします。

 ベトナムではまだまだ規制がかかっている業種、分野が存在し、国策として製造業、IT、システム、ソフトウェア開発業などは優遇されておりますが、人材の獲得が激しく人件費の高騰などが顕在化しております。法人、駐在事務所、支店設立などは必要な書類が準備できれば規制分野以外であれば概ね実現できますが、ベトナムでの課題は設立後であることは間違いありません。

 弊社の使命、役割は法人設立等をすることが目的ではなく、その後の経営、運営を軌道に乗せることであると考えております。異国への進出は必ずリスクを伴いますが、そのリスクを最小限に抑えながら且つクライアントの最良な、継続したパートナーであり続けたいと考えます。

よくあるご質問

別のコンサル会社に依頼していたが、途中でライセンスが取得できないということで断られてしまいました。御社でそのようなライセンスを取得ですることは可能でしょうか?

事前のご相談内容、ライセンス、投資分野により、ライセンスの取得可能性を示唆いたします。

 当社では顧問弁護士や当局に確認をしてからライセンス取得や投資可能か否かをご回答させて頂いており、過去には事前にお断りをさせて頂いたケースもございます。

 内容を伺い確認をしてからの取得できるか否かを回答させて頂きますが、ベトナムでは無理に取得をすることで後々大きな問題に発展することがございますので注意が必要です。

日本でお話しを伺いたいのですが、可能でしょうか?

はい、日本でのご相談も可能です。

 日本においても面談、お電話、スカイプなどでのご相談は可能です。内容によりましてはベトナムの現地法人と面談も可能です。無料相談は弊社がどのようなコンサルティング業務ができるかをご案内するもので、相談内容がノウハウ提供を要する場合、料金が発生する場合がございます。

 料金が発生する場合は事前にご案内を差し上げますので、ご安心ください。

視察の手配なども可能ですか?

はい、視察、アテンドの手配も可能です。

 視察したい場所、地域、お店、店舗や現地のベトナム人など、ヒアリング、ご要望を伺い現地でアレンジし、ご提案をいたします。

事例のご紹介

現地責任者(幹部)事前採用
&現地法人設立スキーム

 現地法人を設立することは決まっていたが、日本本社から赴任させる人材がいなく困っていた。

 そこで日本への留学しているベトナム人を採用し、日本本社で1年ほど実務を経験し会社の理念、方針、日本式を学んだ後、ベトナムの現地責任者として赴任し、現地法人の責任者として運営にあたっている。

駐在事務所(調査)閉鎖
&現地法人設立スキーム

 駐在事務所時に、現地販売パートナーや代理店の選定、販売サポートを行い、売上、販売数字の進捗推移をみて現地法人を設立しても収益、採算が取れる見込みが把握できるようになりました。

 その為、現地法人の設立手続きと駐在事事務所の閉鎖手続きなどの煩雑な作業をワンストップで対応し、スムーズな移行に成功しています。

その他のメニュー

  1. ベトナム視察察
    (工場・飲食店・ホテル・製造・サービス業など貴社の業種・業態に応じ、ご要望に応じた視察先アレンジ、選定をいたします)
  2. サンプル品の製作・工場選定・委託先リサーチ
  3. ジョイントベンチャー・合弁会社設立・出資・M&Aなど貴社の戦略に基づいたローカル企業をリストアップ・情報提供
  4. 地場ネットワークを通じたFMCGマーケット
    その他業界・競合・価格・趣向調査
  5. 販売代理店の調査・開拓・交渉
  6. 通訳者派遣・各種書類翻訳
    (ベトナム語⇔日本語・ベトナム語⇔英語)
  7. 技能実習生送り出し機関・日本語学校などの視察、紹介